クレジットカードの2つのタイプを比較して、どちらを選ぶべきか悩みました

私が持っているクレジットカードには、通常タイプとプラスタイプの2種類があります。加入する際、私はどちらを選ぶべきか迷いました。それぞれのクレジットカードを比較すると、どちらにもお得な部分があったからです。まず通常タイプは、年会費が500円ととても安いです。プラスタイプはその倍額である1000円です。ポイント還元率はどちらも同じ1.5%なのですが、通常タイプが提携しているショップでの買い物しかポイントの付与がないのに対し、プラスタイプはある電子マネーを扱っているショップであればどこで買い物をしてもポイントが付与されます。年会費が安い方を選ぶべきか、ポイントをお得に貯めることのできる方を選ぶべきか、私は比較しながらとても悩みました。結局私は、プラスタイプを選ぶことにしました。当時キャンペーンを開催しており、通常タイプで契約すると1000円、プラスタイプで契約すると2000円がもらえました。そこに魅力を感じて、プラスタイプを選んだのです。しかし結果として、そちらを選んで大正解でした。実は年会費は、1年間で5万円以上の買い物をすれば支払いの必要はなくなるのです。日々の食料品を買うだけで、5万円はあっという間にクリアできます。つまりプラスタイプの年会費1000円は、私にとってはないも同然なのです。このクレジットカードのおかげで、私は年会費無料で日々お得にポイントを貯めさせてもらっています。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can leave a response, or trackback from your own site.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>